大塚の風俗嬢はどういった心持ちで臨むべきなのでしょうか?

心にいったん傷を負うとなかなかいえないものです。風俗の求人に応募してくる女性の中にも「心の傷」を深く負ったからこそ、風俗で働いているという人はいらっしゃいます。

笑顔でこちらを見つめる髪が長い女性

男なんていらない

風俗で働く女性で心の傷を負った大きな原因というと「男性からだまされた」という理由が多いです。デートをすっぽかされたとかそんな単純なことではなく、手のひらの上で遊ばれた上で捨てられたというようなあまりにも残酷な理由が多いのです。

「もうあんな男とは付き合いたくない」というのが「もう男なんていらない」という理由にまで発展していった結果、風俗で働こうと思うのです。

男性が諭吉に見える

そういう女性にとって。風俗で働くことはいともたやすいものです。ある種、男性のことを見下しながら仕事をしていますから「今やっているのは諭吉のため」とお金のために働いているのだという思考に転換できるのです。

それゆえ、働いているお店に男性が来たとしても恋愛感情などを持つこともなくただ淡々と仕事をこなせるのです。

女性ならばわかるのでは?

こうしたさばさばした気持ちは女性ならではといえるところで、未練たらしさを持つ男には土台不可能な話といえるでしょう。

女性ならばこうした子持ちを理解することが容易といえるのではないでしょうか。

男が嫌になった女性が働く

一人で生きていくために女性がしなければならないことはとにかくお金を稼ぐことです。男がいらないと思うようになったわけですからとりあえず風俗でお金をたっぷり稼いで、例え年をとったときでもそれなりの金額が残るようにしておけば後々男に頼らずとも生活できるからです。

求人に応募してくる女性のちょっとした悲しさが垣間見えますね。

今の大塚の風俗嬢に「技」は求められるのでしょうか

恋人や妻といった特定のパートナーのいない男性はもちろん、そのような相手がいても風俗で遊ぶ人はたくさんいます。それだけ風俗には、男性を惹き付けて止まない魅力があるのでしょう。

風俗に通う理由として、性的「サービステクニック」や「熟練の技」を魅力として挙げる人も多いようです。ところがその一方、不慣れなサービスや対応が新鮮で好ましいという理由から、体験入店の女性も人気だそうです。

パブリシティー=大塚/巣鴨…の稼げる風俗求人・バイト情報|高収入ドットコム https://www.kosyunyu.com/tokyo/otsuka_sugamo/

体験入店とは、風俗店で働いたことがないという女の子が風俗店がどんなところなのかを体験するため、一時的に働くというシステムのことです。

女性の顔にキスをしようとしている男性

ベテランよりも素人くさい風俗嬢が好きだという男性客もいる

その仕事の結果を見て、店側としては雇い入れるのかどうかの判断をしたり、女の子本人が自分は風俗に向いていない、この店は合わないといった判断を下すわけです。

ですから、この女の子は風俗嬢としては素人なわけです。エッチな行為をするにしても、ためらいや恥ずかしさなどが垣間見えて、それが男性客には魅力的に映るのです。

テクニック抜群でかゆいところに手が届くといった熟練のエッチ行為もいいですが、何も知らないウブな女性を仕込んでいくという感覚も男性にすれば非常に欲望を掻き立てられるというわけなのでしょう。

男性の考え方って、とてもワガママだと思いますね。

投稿日:

Copyright© 稼ぐことに徹することができる大塚の風俗店の求人について , 2019 All Rights Reserved.